• 女性でも自毛植毛は可能なのか

    自毛植毛と言えば、男性が手術を行うイメージが強いですが女性であってももちろん自毛植毛をすることは可能だとされています。

    ただ、男性の薄毛の主な原因が男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼ還元酵素と結合することによって強力な脱毛ホルモンであるDHTに変化することが原因のAGAであるのに対し、女性の薄毛の原因は男性とは少し異なるため、原因によっては女性の薄毛を自毛植毛で改善するのは難しい可能性もあるとされています。



    では、どんな場合であれば女性でも自毛植毛で薄毛を改善できるのか考えてみましょう。



    実は、女性の薄毛の原因はいくつか存在するとされており、その種類によっては植毛で改善することもできるとされています。
    女性が年齢を重ね、閉経してしまうと女性ホルモンが急激に減ってしまうのですがこれによって体内で微量ながら分泌している男性ホルモンが優位になってしまうことから男性と同じくAGAを発症することになります。


    女性の場合はFAGAと呼ばれますが、この場合の薄毛の改善であれば地毛植毛が適していると言えるでしょう。

    しかし、最近髪の毛のボリュームが亡くなってきた、生え際が薄くなってきたと感じるなど頭皮全体が徐々に薄くなるびまん性脱毛症や、ストレスや生活習慣、食生活などによって若い世代であっても急激に髪の毛が少なくなっていく女性若年性脱毛症などの場合には、女性専用の発毛薬などを内服したり生活習慣や食生活の改善、育毛メソセラピーなどで改善した方が良いとされています。



    そのため、薄毛になったからと言ってすぐに植毛を考えるのではなくまず自分はどんな原因によって薄毛となっているのか十分に把握してから適した改善方法を始めてみるのが良いと言えるでしょう。

  • 医療の情報まとめ

    • 自毛植毛は、AGAで悩む人にとって非常に画期的な改善方法とされていますが、中には自毛植毛が適していない脱毛症があることをご存知でしょうか。AGAの場合、5αリダクターゼ還元酵素によって男性ホルモンが強力な脱毛ホルモンであるDHTに変化してしまうことが結果的にAGAの原因となっていますが、自毛植毛が5αリダクターゼがないとされている後頭部や側頭部から健康な髪の毛を採取してそれを移植していきます。...

  • 学ぼう医療の事

    • 頭髪が薄くなってしまった、育毛剤を使ったり内服薬を飲んでみたけれど、思ったような効果が実感できなかったという人に、根本的な解決方法として人気なのが自毛植毛です。自毛植毛はその字の通りに自分の髪の毛を植毛するという方法になります。...

  • 医療入門

    • 薄毛に見舞われた時、多くの人は育毛剤や発毛剤を用いたケアを続けたり、あるいは生活習慣の中で頭髪の成長を妨げるものを除外するよう心がけたり、さらに洗髪の際にスカルプシャンプーを用いて毛穴の汚れを取り除くことにも腐心するものです。またはAGAという病気による薄毛ならば専門クリニックを受診することで飲み薬や塗り薬によってこの病気が頭髪の成長サイクルを乱すことを抑制し、さらに頭皮の血行を要することで栄養分がしっかりと毛根に供給される状態を作り上げます。...

  • 対策方法

    • 色々な発毛法を試したけど思うように生えないという方は、自毛植毛を検討するタイミングにあります。自毛植毛とは自毛を移植・成長させる方法のことであり、すべての発毛法の中で一番効果があると言われています。...